文字サイズ

出願スケジュール・募集定員・願書の種類・願書提出方法・選考料・受験票

出願スケジュール
※1.指定校から「指定校推薦」による出願で「選考料」昼間部:2万円/夜間部:1.5万円を免除いたします。
指定校から「指定校推薦」による出願で「特待生推薦入学」の方は、入学金免除と選考料免除を合わせて昼間部:26万円/夜間部:13.5万円を免除いたします。

※2.留学ビザを持つ方、日本語学校に在学中(卒業見込み)の方で、卒業までに入学手続きが完了できる方は、2019年3月7日(木)まで募集いたします。

※3.「夜間部」への入学は、永住・定住・日本人の配偶者・永住者の配偶者・家族滞在の在留資格か、すでに他で留学ビザを取得している方に限り認められます。
「夜間部」は留学の残留資格は認められておりません。
※4.海外から直接青山製図へ入学を希望される方、または短期滞在・ワーキングホリデーのビザを持つ方は、選考日第8回/2018年11月24日(土)までに受験し、2018年12月7日(金)までに入学手続きを完了できる方が対象となります。

募集定員

課程昼夜別設置学科性別修業年限募集定員
専門課程
昼間部
建築工学科
男女
3年
30名
建築設計デザイン科
男女
2年
60名
住宅設計デザイン科
男女
2年
30名
建築インテリア工学科
男女
3年
30名
建築インテリアデザイン科
男女
2年
40名
商空間デザイン科
[ショップデザイン]
男女
2年
30名
夜間部
建築科
男女
2年
50名
インテリア工学科
男女
2年
30名
昼間部
建築設計研究科建築/インテリア
男女
1年
80名
※上記2年課程・3年課程を卒業すると「専門士」の称号が与えられます。

願書の種類・選考方法について

選考方法には、下記の4つの方法があります。各選考方法の詳しい内容は、各選考方法をご確認下さい。

 推薦入学高校生の方社会人の方・高校を卒業している方

 特待生推薦入学高校生の方社会人の方・高校を卒業している方 留学生の方

 一般入学高校生の方社会人の方・高校を卒業している方 留学生の方

 AO≪アドミッション・オフィス≫入学(高校生の方・社会人の方・高校を卒業している方)

 留学生/外国人の方の 一般入学・特待生入学

願書提出方法について

1.窓口持参の場合
1、推薦入学希望者は所定の出願受付期間内に、特待生推薦入学・一般入学希望者は、窓口持参の締切日までに、それぞれの選考に必要な書類をそろえて、入学相談室まで持参して下さい。
※各選考に必要な書類は、募集要項の各選考方法をご確認下さい。

2、願書提出窓口は
青山製図専門学校3号館2F・入学相談室(JR山手線沿い)
受付時間 9:00~17:30
時間外の受付については、事前にご連絡下さい。

※日曜・祝日及び年末年始休校日は、受付業務をいたしませんのでご注意下さい。
年末年始休校日2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

2.郵送の場合
推薦入学希望者は所定の出願受付期間内に、特待生推薦入学・一般入学希望者は、郵送の締切日までに、それぞれの選考に必要な書類をそろえて、本校所定の簡易書留用封筒で郵送して下さい。
(AOエントリー時に所定の封筒を使用した場合は、角3以上の封筒で簡易書留で郵送してください。)

3.選考料について

 1、選考料は、本校所定の振込依頼書(受験票A・B、振込金領収書と4連のもの)を使い指定の銀行へ振り込んで下さい。

 2、その際、4連の振込依頼書は切り離さずに金融横関に持参し、必ず受鼓者本人名で振り込んで下さい。

 3、金融機関では、指定の4箇所に領収印を捺印し振込依頼書を切り離します。
   振込金領収書は、ご本人が切り離しお持ち下さい。

 4、出願書類を窓口に持参する場合は、窓口にて選考料を納めていただくこともできます。

4.受験票について
出願窓口持参の場合(入学相談室3号館2F)

「受験票A・B」 に必要事項を記入の上持参して下さい。

出願書類確認後、窓口にて選考日等を記入した「受験票B」をお渡しします。

(※持参の場合は「受験票B」への切手貼付は不要です。)

郵送の場合
1、「受験票A・B」に必要事項を記入の上、他の出願書類と一緒に郵送して下さい。

2、出願書類確認後、特待生推薦入学、一般入学での出願の場合には、選考日時を記入した「受験票B」を返送いたしますので、「受験票B」の裏面に返信用切手(速達342円分)を貼り、住所・受験者名をご記入下さい。