文字サイズ
建築インテリアデザイン科2年制
教育訓練給付金 支援給付金 認定
建築設計研究科へ進学できます。

商空間シップデザイン科2年制☜はこちら

建築インテリア工学科3年制☜はこちら
商空間デザイン科

インテリア学部 建築インテリアデザイン科について

建築工学科について
インテリア建築 最短で両方学びたい方へ。
最短期間でインテリア空間をトータルプロデュースできる、
スペシャリスト インテリアデザイナーへ。


・2年間でインテリアデザイナーを目指し、2級建築士が受験できる資格を付与されるコース。
<実務0年>で2級建築士が受験できます。

インテリアスキルに加え、実技はインテリアコーディネーション、CG、家具、CADデザインを行います。

・在学中にインテリアコーディネーター福祉住環境コーディネーターを取得します。

・「商業施設士補」取得のための資格講習会修了は、学内で無料にて受講し修了します。

・卒業と同時に2級建築士が受験でき、各種の資格が取得できる学科です。
(2級建築士を取得して、実務4年で1級建築士受験が認められています。)

・卒業後「建築設計研究」へ、入学金免除で進学できます。

※◆2年コース ショップデザインの「商空間デザイン科」はこちらから。

◆3年コースBIM CAO「建築インテリア工学科」はこちらから。
入学手続および学費はこちら

めざす資格 認定受験資格

1級建築士
2級建築士
木造建築士
1級建築施工管理技士
2級建築施工管理技士
1級管工事施工管理技士
2級管工事施工管理技士
建築設備士
インテリアプランナー
商業施設士
1級インテリア設計士

めざす資格 在学中に受験可能な資格

インテリアコーディネーター
インテリアプランナー
カラーコーディネーター
福祉住環境コーディネーター2・3級
CAD利用技術者試験1・2級
CG検定1~3級
ビジネス能力検定1~3級
2級インテリア設計士
宅地建物取引主任者

将来の職種

設計
CAD設計
企画
デザイン
施工管理
技術営業

将来の職場

設計事務所
ディスプレイ制作会社
建設会社
店舗設計事務所
家具メーカー
店舗内装工事会社
建材メーカー
イベント企画会社
リフォーム会社
住宅メーカー
デザイン事務所
建築設備会社
目指せる資格一覧表はこちら

建築インテリアデザイン科の3つのポイント

POINT1インテリア空間に建築空間の知識をも、インテリア空間デザインを考える

インテリア業界で必要とする建築や設備に関する知識をも手に入れ、インテリアデザインやコーディネートを学ぶ総合的なカリキュラムです。
POINT2CADやCG技術をマスター

業界で実際に使用する最新CADやCGを使っての授業、2年間で卒業時には業界で使える求める技術が身につきます。

POINT3時代の流れを体感

実際のインテリアショールームや建築物を見学し、優れた作品に触れる校外授業により、インテリアデザインが持つ時代の流れを直接体感します。

2年間のカリキュラム

1年次

スペースデザイン
スペースデザイン

インテリアコーディネーション
インテリアコーディネーション

集合住宅の設計
集合住宅の設計
理論:建築の基礎として、まず住宅を考える上で必要な建築計画I、建築構造、建築法規などの知識をしっかり身に付けます。

実技:建築製図Iで学んだ製図の技術を活かして住宅の設計に取り組んだり、インテリアのコーディネーションを学びます。
CAD演習やスペースデザインではパソコンを使った製図や、3D・CGのビジュアルな表現を学ぶので、1年次でパソコンを使いこなせるようになります。
●主なカリキュラム
専門理論
建築・インテリア史
建築計画I
建築一般構造I
建築法規I

専門実技
スペースデザイン(CG)
建築製図Ⅰ(木造)
設計演習Ⅰ(住宅)
インテリアコーディネーション
パース演習
建築CAD製図Ⅰ
建築・インテリア課題研究

一般教養
ビジネス実務・表現
社会人教育

2年次

インテリアデザイン
インテリアデザイン

家具デザイン
家具デザイン

自由課題の卒業制作
自由課題の卒業制作
理論:建築の設計をする上で必要な構造力学、建築施工、環境工学などの科目も学びますが、これらは建築士の受験に際しても重要な科目です。

実技:1年次に修得したCADやCGの技術を駆使して、家具やインテリアのデザインを行うとともに、前期には設計演習IIで商業施設の設計を行います。
後期には、それらの集大成として、自分が選んだテーマで卒業制作に取り組みます。

●主なカリキュラム
専門理論
建築計計画Ⅱ
建築一般構造Ⅱ
建築法規Ⅱ
構造力学
建築施工
環境工学
建築設備
専門実技
建築製図Ⅱ(鉄筋コンクリ―ト造)
設計演習Ⅱ(商業施設)
デジタルプレゼンテーション
インテリアデザイン
家具デザイン
建築CAD製図Ⅱ
建築・インテリア課題研究
測量実習
卒業制作
一般教養
ビジネス実務・表現
社会人教育

時間割

1年次
時間/曜日
1限目(9:20~10:50)前期建築計画Ⅰ建築・
インテリア史
スペース
デザイン
(CG)
建築一般構造Ⅰ建築CAD製図Ⅰ
後期建築計画Ⅰパース演習スペース
デザイン
(CG)
建築一般構造Ⅰ建築CAD製図Ⅰ
2限目(11:00~12:30)前期設計演習I
(住宅)
建築製図Ⅰ
(木造)
スペース
デザイン
(CG)
建築法規Ⅰ建築CAD製図Ⅰ
後期設計演習I
(住宅)
建築製図Ⅰ
(木造)
ビジネス実務建築法規Ⅰ建築CAD製図Ⅰ
3限目(13:20~14:50)前期設計演習I
(住宅)
建築製図Ⅰ
(木造)
建築・インテリア
課題研究
インテリア
コーディネーション
後期設計演習I
(住宅)
建築製図Ⅰ
(木造)
建築・インテリア
課題研究
インテリア
コーディネーション
4限目(15:00~16:30)前期設計演習I
(住宅)
建築製図Ⅰ
(木造)
建築・インテリア
課題研究
インテリア
コーディネーション
後期設計演習I
(住宅)
建築製図Ⅰ
(木造)
建築・インテリア
課題研究
インテリア
コーディネーション
2年次
時間/曜日
1限目(9:20~10:50)前期設計演習II
(商業施設)
インテリアデザイン環境工学デジタル
プレゼンテーション
建築CAD製図Ⅱ
後期卒業制作
(自由テーマ)
家具デザイン建築計画Ⅱ建築一般構造II建築CAD製図Ⅱ
2限目(11:00~12:30)前期設計演習II
(商業施設)
インテリアデザイン建築法規Ⅱデジタル
プレゼンテーション
建築CAD製図Ⅱ
後期卒業制作
(自由テーマ)
家具デザイン建築法規Ⅱ建築製図Ⅱ
(鉄筋コンクリート造)
建築CAD製図Ⅱ
3限目(13:20~14:50)前期設計演習II
(商業施設)
建築設備建築・インテリア
課題研究
建築製図Ⅱ
(鉄筋コンクリート造)
後期卒業制作
(自由テーマ)
建築施工建築・インテリア
課題研究
建築製図Ⅱ
(鉄筋コンクリート造)
4限目(15:00~16:30)前期設計演習II
(商業施設)
構造力学建築・インテリア
課題研究
建築製図Ⅱ
(鉄筋コンクリート造)
後期卒業制作
(自由テーマ)
構造力学建築・インテリア
課題研究
建築製図Ⅱ
(鉄筋コンクリート造)
※1時限=90分
※9:10~9:20の間はH・Rとなります。
建築インテリアデザイン科1年 桐山智佳さん

インテリア関係に、興味を持ち始めたのはいつからですか?
中学校の家庭科で間取りを考える授業があったのですが、とてもワクワクしたのを覚えています。それ以来、内装関係やリフォームにも関心を持つようになりました。どちらかと言えば建物全体をつくるよりは、決められた空間をどれだけ自分の力で美しいものにしていくかに興味を深めていったと思います。

青山製図を選んだ理由を教えてください。
勉強についていけるかどうか不安な気持ちのまま体験入学へ参加したのですが、そこで先生と学生との距離の近さと、丁寧に教えてくれる雰囲気にほっと安心できたのが、青山製図を選んだ一番の理由です。
建築インテリアデザイン科イメージ
さらにこの学科を選んだ理由は?
室内のデザインを考えるのがもともと好きで、家具関係の雑誌などもよく読んでいました。進路を考えていたときに自分の好きな分野に絞って勉強ができ、さらにそれを仕事にできるならと思い、この学科を選びました。

課題にはどのように取り組んでいますか?
授業は先生が親切に教えてくれるので、わからないままにはなりませんが、課題は多いので、放課後残ってやる人も多いです。友達とも相談しやすいし、家より集中できるので、私も課題は学校でがんばるようにしています。この分野は形に残るので、課題をやり終えると達成感がありますね。

今後の抱負を教えてください。
製図とCADの授業が好きなので、CADの資格や2級建築士を取りたい気持ちもありますが、勉強するうちに内装も楽しいと感じるようになりました。青山製図は、いろいろな「やってみたい!」に応えてくれる学校ですね。

入学を考えている後輩の方へメッセージをお願いします。
「この分野を勉強してみたい!」と少しでも思えれば大丈夫です。好きな内容がより深まり、夢中になっていく授業がいっぱいあります。先生が温かくリードしてくれるので安心して決めた道を進んでください。


PICKUP
ある日の授業―卒業制作―
建築インテリアデザイン科の卒業制作で、作品のプレゼンテーションをしている風景です。作品はCADやCGで作るので、発表も写真のようにパソコンのデータをプロジェクターに映して行います
建築工学科PICKUPイメージ1
建築工学科PICKUPイメージ1
2級建築士 北澤友恵さん

現在のお仕事の内容は?
建築全般の企画開発や設計全般を行っている事務所に勤めています。扱っている建物は住宅から公共施設、オフィスビルまで様々。その中で私は打合せに参加したり、図面を基にした模型の制作を行っています。まだ経験は浅いですが、早く一つの物件を任されるよう、先輩たちについて一生懸命に勉強している毎日です。
北澤友恵さん2
仕事のやりがい、苦労したことは?
建物のオーナーであるお客様から直接仕事を受けているケースが多く、打合せなどで顔を合わせます。そういったときに自分の作った模型を見て、喜んでもらえたときは、やはり嬉しいですね。この人のためにもっとがんばろうという気持ちになります。設計者の感性を図面や模型でうまく表現できないときは苦労しますが、修正を加えて、狙い通りのものが作れたときは達成感を感じます。

青山製図への入学の動機と、学校生活の様子を教えてください。
体験入学に参加したときに先生と一対一で話を聞け、一人ひとりを大事にしてくれる印象を持ちました。そしてそのイメージは間違っていませんでした。クラスは少人数だから課題なども丁寧に見てくれ、どの先生もこちらのやる気に応えてくれました。入学時は図面もパソコンも苦手だった私ですが、色々な課題をこなすことで鍛えられ、気がつくと力がついていたと思います。

今後の目標や、やってみたいことは?
まだ男性が多い分野ですので、逆に女性ならではの感性を活かした仕事ができればと考えています。将来的には私が生まれ育った街で何か建築物を残せたらと思っています。自分の手掛けた仕事を家族や友だちに見てもらえたら嬉しいですね。

ADVICE

この分野を目指す方へ
北澤さんからアドバイス!

建築やインテリアの知識を身につけたいと思っているならぜひ飛び込んでみてください。初心者でも初歩から丁寧に教えてくれますし、必要なパソコンソフトも使いこなせるようになります。
北澤さん3
北澤さん4