文字サイズ

建築・インテリア・ショップデザイン

学科紹介

学科紹介

インテリア学部

インテリアと建築の両方を学びたい方へ

●基礎からインテリアと建築の両方を学び、住宅からショップデザイン、商業施設の設計まで学びます。

●インテリアコーディネーションやパースなど授業で空間構成力を磨き、製図・CAD・BIMのスキルも身につけます。

●2年制学科は卒業と同時に2級建築士の受験資格が得られ、最短で受験できます。3年制は卒業と同時に2級建築士と1級建築士の両方の受験資格が得られます。

昼間部

建築インテリア工学科

インテリア学部 3年コース
建築インテリア工学科

職業実践専門課程

デザイン、設計、照明演出まで
インテリアのスペシャリスト(建築士でもある)を育成


●インテリア・家具・照明計画・エクステリアなど多彩なデザインを学ぶ
インテリアデザイン、建築設計、照明計画、ライティングプラン、エクステリアデザインを中心にデザインを学びます。

●デジタルと手作業の両面で、ものづくりを学ぶ
デジタル設計でCADやCG、BIMを活用。
製図や模型まで、ものづくりからデジタル両面を学びます。

●資格取得を積極的にサポート
卒業と同時に1級建築士と2級建築士両方の受験資格を得られます。
在籍中に「商業施設士」と「インテリアコーディネーター」の合格を目指します。

建築インテリアデザイン科

インテリア学部 2年コース
建築インテリアデザイン科

職業実践専門課程

2年間でインテリアを学びながら、
建築の基礎も身につける

〖専門実践教育訓練給付金・支援給付金〗

●短期間でインテリアデザイナーを育成する
インテリアコーディネーターや建築設計、家具のデザインなどのスキル基礎から学び、自ら設計もできるインテリアデザイナーを目指します。

●実務に直結するパソコンスキルを習得する
CADソフトによる製図や3D・CG、BIMのビジュアル表現、プレゼンテーションまで、社会で役立つスキルを学びます。

●幅広いフィールドで活躍できる人を目指す
住宅から大型の商業施設まで、さまざまな用途のインテリアを設計できるインテリアデザイナーを育成します。

商空間デザイン科                

インテリア学部 2年コース
商空間デザイン科(ショップデザイン科)
職業実践専門課程

インテリアの基礎を身につけ、
商業施設やショップデザイン、
マーケティングまでを専門的に学ぶ

〖専門実践教育訓練給付金・支援給付金〗

●建築インテリア+商空間の専門性を身につける
住空間を含む建築・インテリアデザインの基礎をしっかり学びます。
物販・飲食・サービス系の店舗デザイン、ディスプレイ、サインデザインなど、魅力的な商空間創りのための専門知識や技術を学びます。

●最新のデジタルプレゼンテーションを学ぶ
建築・インテリア製図から手書きパースといった基礎スキルを徹底的に習得します。
業界必須のグラフィックソフト、CAD、3D・CG、BIM、動画ソフトによる最新のデジタルプレゼンテーションまでを学びます。

●企画から設計・デザインまでトータルに学ぶ
商業施設やショップの企画から設計・デザインまでをトータルに学びます。
マーケティングからプランニング・デザイン、さらにはプレゼンテーションまでを、商空間に関する実践的な課題を通して身につけます。

夜間部

インテリア工学科

インテリア学部 2年コース【夜間】
インテリア工学科
職業実践専門課程

凝縮したカリキュラムで知識を深め、インテリアデザイナーを目指します

〖専門実践教育訓練給付金制度〗
※教育訓練給付金制度

●仕事や大学などと両立して学ぶ
18時30分からのスタートで、仕事や大学などと両立して学べます。
短期間で、インテリアや建築の基礎に加え、CAD、CG、BIMなどの実務的なスキルまで身に着けます。
土曜日の授業は、対面型とリアルタイムでのオンライン授業の併用を予定しています。

●インテリアを学びながら、最短で2級建築士へ
卒業の年に<実務0年で>「2級建築士」が受験できます。「1級建築士」の受験は、2級建築士合格登録後<実務0年で>受験できます(1級建築士登録には後付け実務4年が必要)。
インテリアを学びながら、早く「2級建築士」を取りたい方に適しています。
建築設計研究科(インテリアコース)に進学することも可能です(内部選考あり)

●「インテリアコーディネーター講座」無料講座を開講
「インテリアコーディネーター講座」を受講できます(教材費別途)。
在学中に専門資格取得は、就職にアドバンテージを発揮します。

☆別科「(ACC)青山コミュニティカレッジ」土曜日は、2級建築士対策講座を開講しています。