文字サイズ
3年生専門課程インテリア学部建築インテリア工学科

職業実践専門課程
建築設計研究科へ進学できます。
建築学部建築工学科
大学でも学ばない世界先端スキルBIM(Archi CAD)で空間デザイン創造デザインを学ぶ建築インテリア工学科

インテリア学部 建築インテリア工学科について

インテリア学部 建築インテリア工学科 3年
クリエーターとして空間デザイン創造デザインを学び、建築士でありながら
インテリアをトータルにプロデュースする
インテリアデザイナーを育成します。


1、最大の特長は、インテリアデザインを学ぶ1級・2級建築士受験認定学科。
学外コンペティションにも多数参加し、実践力を養成。
インテリアコーディネーターから1級・2級建築士まで取得するプロフェッショナルコース。

2、世界最先端スキルBIMCAD、カラーコーディネーション、インスタレーション、ライティングプラン、照明デザイン、エクステリアデザイン、建築、製図を学びます。

3、在学中の資格取得に、インテリアコーディネーター、商業施設士、福祉住環境コーディネーターがあります。

4、2級建築士<実務0年>で卒業の年に、1級建築士<実務3年>で大学と同時期で受験できます。
国家資格等を最短で取得一覧はこちらから。

5、「商業施設士補」取得のための資格講習会は、学内で無料にて受講修了します。

建築設計研究科へ入学(入学金無料)できます。
入学手続および学費はこちら

めざす資格 認定受験資格

1級建築士
2級建築士
木造建築士
1級建築施工管理技士
2級建築施工管理技士
1級管工事施工管理技士
2級管工事施工管理技士
インテリアプランナー
商業施設士
1級インテリア設計士

めざす資格 在学中に受験可能な資格

インテリアコーディネーター
インテリアプランナー
商業施設士
カラーコーディネーター
福祉住環境コーディネーター2・3級
CAD利用技術者試験1・2級
CG検定1~3級
ビジネス能力検定1~3級
2級インテリア設計士
宅地建物取引主任者

将来の職種

設計
CAD設計
企画
デザイン
施工管理
技術営業

将来の職場

設計事務所
ディスプレイ制作会社
建設会社
店舗設計事務所
家具メーカー
店舗内装工事会社
建材メーカー
イベント企画会社
リフォーム会社
住宅メーカー
デザイン事務所
設備会社
目指せる資格一覧表はこちら

建築インテリア工学科の3つのポイント

POINT1インテリアと建築両方を学びたい方へ!

インテリアに建築の基礎を学び、インテリア空間と建築空間をトータルに演出する力を養成します。


POINT2BIM CAD・CG技術とともに実際のモノづくりを大切に

実際のデザインの仕事で必要とされているCADやCGなどのコンピュータ技術はもちろん、模型など、
手作業で実際にモノを作ることも大切に指導します。

POINT33年間で適用力を高めながら、スキルを修得します。

「住空間」から「商空間」まで様々な空間デザインを学び、自分がどのような仕事に適しているか、
3年間で適用力を見極めながらスキルを身につけることができます。

3年間のカリキュラム

1年次

スペースデザイン
スペースデザイン

集合住宅の設計
集合住宅の設計
理論:基礎知識として欠かせない建築計画I、建築構造、建築法規などをしっかりと学びます。
また、ビジネス実務では、社会人としての常識を身につけます。

実技:表現力や造形力を養いながら、基礎的な建築製図や住宅設計の演習を通して、建築の基礎をしっかり身に付けます。
また、手描きの製図と並行して、パソコンで図面を描くCAD演習を行い、パソコンを身近な道具として活用していきます。

資格:色彩検定3級を受験します。

●主なカリキュラム
専門理論
建築史
建築計画I
建築一般構造I
建築法規I
カラーコーディネーション
専門実技
インテリアコーディネーションⅠ
スペースデザイン(CG)
建築製図I(木造)
設計演習I(住宅)
パース演習
建築CAD製図I
建築・インテリア課題研究

2年次

インテリアデザイン
インテリアデザイン

インテリアコーディネーション
インテリアコーディネーション

インスタレーションコンペ
インスタレーションコンペ
理論:1年次の基礎知識に加えて、工学技術としての構造力学、建築一般構造Ⅱを学びます。

実技:1年次に修得した建築の基礎を踏まえて、インテリアデザインの演習、設計課題では商業施設の設計を行うなど、より専門的な分野に進んでいきます。
また、インスタレーションで学外のイベントにも挑戦します。

●主なカリキュラム
専門理論
建築一般構造Ⅱ
建築法規Ⅱ
構造力学I
建築材料
専門実技
建築製図Ⅱ(RC造)
設計演習Ⅱ(商業施設)
インテスタレーション
インテリアデザイン
デジタルプレゼンテーション
建築CAD製図Ⅱ
建築・インテリア課題研究



3年次

照明器具のデザイン
照明器具のデザイン

自由課題の卒業制作
自由課題の卒業制作
理論:建築だけでなく、広い視野に立って環境問題まで考える環境工学、公共施設の計画などに必要な建築計画Ⅱ、建築の工事に関する建築施工・積算など、建築士の資格を取得する上で重要な科目を学びます。

実技
:世界先端スキルBIMCAD演習、照明でインテリアを演出するライティングプラン、庭や門・塀など建物の外回りをデザインするエクステリアデザインなどのユニークな実技を学びます。
後期の卒業制作は3年間の集大成となります。

資格:7月に商業施設士を受験します。
●主なカリキュラム
専門理論
建築計画Ⅱ
構造力学Ⅱ
建築施工
環境工学
建築設備
専門実技
建築製図Ⅲ(鉄骨造)
設計演習Ⅲ(複合施設)
家具・証明デザイン
ライティングプラン
BIMCAD・建築CAD製図Ⅲ
エクステリアデザイン
インテリアコーディネーションⅡ
建築・インテリア課題研究
材料実験
測量実習
卒業制作
一般教養
ビジネス実務・表現
社会人教育

時間割

1年次
時間/曜日
1限目(9:20~10:50)前期建築計画Iインテリア
コーディネー
ションⅠ
スペース
デザイン
(CG)
カラー
コーディネー
ション
建築一般構造I
後期建築計画Iインテリア
コーディネー
ションⅠ
スペース
デザイン
(CG)
建築
インテリア史
建築一般構造I
2限目(11:00~12:30)前期設計演習I(住宅)インテリア
コーディネー
ションⅠ
ビジネス実務・
表現、社会人教育
建築製図I
(木造)
建築法規I
後期設計演習I(住宅)パース演習スペース
デザイン
(CG)
建築製図I
(木造)
建築法規I
3限目(13:20~14:50)前期設計演習I(住宅)建築CAD製図I建築・インテリア
課題研究
建築製図I
(木造)
後期設計演習I(住宅)建築CAD製図I建築・インテリア
課題研究
建築製図I
(木造)
4限目(15:00~16:30)前期設計演習I(住宅)建築CAD製図I建築・インテリア
課題研究
建築製図I
(木造)
後期設計演習I(住宅)建築CAD製図I建築・インテリア
課題研究
建築製図I
(木造)
2年次
時間/曜日
1限目(9:20~10:50)前期設計演習Ⅱ
(商業施設)
インスタレーション建築法規Ⅱインテリアデザイン建築CAD製図Ⅱ
後期設計演習Ⅱ
(商業施設)
建築一般構造Ⅱ建築法規Ⅱ建築材料建築CAD製図Ⅱ
2限目(11:00~12:30)前期設計演習Ⅱ
(商業施設)
インスタレーション構造力学Ⅰインテリアデザイン建築CAD製図Ⅱ
後期設計演習Ⅱ
(商業施設)
デジタル
プレゼンテーション
構造力学Ⅰ建築製図Ⅱ
(RC造)
建築CAD製図Ⅱ
3限目(13:20~14:50)前期設計演習Ⅱ
(商業施設)
インスタレーション建築・インテリア
課題研究
建築製図Ⅱ
(RC造)
後期設計演習Ⅱ
(商業施設)
デジタル
プレゼンテーション
建築・インテリア
課題研究
建築製図Ⅱ
(RC造)
4限目(15:00~16:30)前期設計演習Ⅱ
(商業施設)
インスタレーション建築・インテリア
課題研究
建築製図Ⅱ
(RC造)
後期設計演習Ⅱ
(商業施設)
デジタル
プレゼンテーション
建築・インテリア
課題研究
建築製図Ⅱ
(RC造)
3年次
時間/曜日
1限目(9:20~10:50)前期設計演習Ⅲ(複合施設)家具・照明デザイン建築設備インテリアコーディネーションⅡライティングプラン
後期卒業制作(自由テーマ)家具・照明デザイン構造力学Ⅱ建築施工エクステリアデザイン
2限目(11:00~12:30)前期設計演習Ⅲ(複合施設)家具・照明デザイン環境工学建築製図Ⅲ(鉄骨造)ライティングプラン
後期卒業制作(自由テーマ)家具・照明デザイン建築計画Ⅱ建築製図Ⅲ(鉄骨造)エクステリアデザイン
3限目(13:20~14:50)前期設計演習Ⅲ(複合施設)家具・照明デザイン建築・インテリア課題研究建築BIMCAD製図Ⅲ
後期卒業制作(自由テーマ)家具・照明デザイン建築・インテリア課題研究建築BIMCAD製図Ⅲ
4限目(15:00~16:30)前期設計演習Ⅲ(複合施設)家具・照明デザイン建築・インテリア課題研究建築BIMCAD製図Ⅲ
後期卒業制作(自由テーマ)家具・照明デザイン建築・インテリア課題研究建築BIMCAD製図Ⅲ
※1時限=90分
※9:10~9:20の間はH・Rとなります。
建築インテリア工学科2年宍戸未来さん

この業界に興味を持ったのはいつ頃ですか?
もともと図画工作が好きだったのでモノづくりの仕事に就きたいと思っていました。また家のミニチュアやインテリアにも興味がありました。中学、高校へと進む中で漠然とですが、将来は住宅関連の会社か、インテリアを制作する仕事を夢みるようになっていたと思います。

青山製図を選んだ理由を教えてください。
当初は大学も考えて、見学にも行きましたが、どうせやるなら専門学校でそれだけをみっちりやりたいと考えました。青山製図の体験入学に参加して、展示してある模型のインパクトに圧倒され、自分もここまでになれるよう、頑張ってみたいと思ったのがきっかけです。学生と先生が仲良く、温かい校風も気に入りました。
建築インテリア工学科イメージ
さらにこの学科を選んだ理由は?
建築に進むか、インテリアを勉強するかで迷っていましたので、両方をじっくり学べる建築インテリア工学科を選びました。3年制だとコンペに参加する時間もとれますし、在学中のインテリアコーディネーター取得も目指せるので、この学科にしました。建築インテリア工学科イメージ
特に面白いと思うのはどの授業ですか?
実際の敷地を見学し、そこから建築物を企画し、最終的にプランをまとめてプレゼンテーションをしていく設計演習の課題では、この仕事の面白さをあらためて知りました。力学や法規など一見難しそうな学科も、先生が興味を引くように教えてくれるので集中して授業を受けられています。クラスメイトとも美術館や展示会に行くようになり、意識も変わってきました。

卒業後はどんな仕事に就きたいですか?
今まではハウスメーカーで、インテリアコーディネーターになりたかったのですが、設計の仕事にも興味を持ち始めています。いい意味で学べば学ぶほど将来の選択肢が増えてくる。このことに最近気づき、驚いています。

入学を考えている後輩の方へメッセージをお願いします。

初心者は勉強についていけないかも知れない。そんな不安もあるでしょう。でも私も含めてクラスのほとんどが初心者でした。とにかく先生が親切。好きな気持ちがあれば、安心して一歩一歩進んでいける学校です。

PICKUP
コンペ出品作品が、最優秀案に選出!
原宿表参道に面する「原宿クエスト」の1F 柱巻き装飾のコンペティションが行われました。当学科の学生作品が最優秀案に選出され、学生たちの力作が冬の街を彩りました。(2011年12月~2012年2月)
作品名「オーロラの降る夜」
阿部みほ・片岡真大・齋藤愛・島木遼一・杉本慧・関口京介・
高村亜希・田崎伸也・永瀬杏子・中村駿・山本大雅

建築インテリア工学科PICKUPイメージ
2級建築士 林田みのりさん

現在のお仕事の内容は?
住宅メーカーで企画営業を担当しています。職場は都内にある住宅展示場で、そこに来られたお客様から、じっくりお話をうかがうことから仕事は始まります。私の会社はすべてが注文住宅ですので、私がプランを企画し、ご提案します。さらに施工から引き渡しまでのすべての工程に関わっています。
長谷川健二さん4
仕事のやりがい、苦労したことは?
様々な住宅メーカーのモデルハウスが集まる住宅展示場ですので、いつも他社と競合しています。その中で差がつくのは対応力や企画のきめ細かさです。そのためにもお客様が何気なく言った言葉もしっかり心に留め、プランに反映できないか、考えるようにしています。そういった努力がお客様から評価されたときは嬉しいですね。「あなたを信頼して決めたよ」と言われたときは、この仕事をしていて本当に良かったと思います。

青山製図への入学の動機と、学校生活の様子を教えてください。
高校3年のときに青山製図の体験入学に参加し、展示されている模型の素晴らしさに感動して、入学を決めました。建築インテリア工学科は大学と違い、インテリアも建築も両方学べるので、どちらもしっかり学びたい私には、ぴったりでした。学校ではアットホームな雰囲気の中、色々な角度からものづくりを学べました。お客様の要望を分析し、そこからアイデアを生み出しカタチにしていくプランニングなどは青山製図で教わったことが特に役立っています。

今後の目標や、やってみたいことは?
研究科に進んで、2級建築士を取得しました。今後は1級建築士にもチャレンジしたいと思います。やはり資格を持っているとお客様の安心感が違いますからね。

ADVICE

この分野を目指す方へ
林田さんからアドバイス!

美術や工作が不得意な人でも大丈夫。私は絵は全く苦手でしたが、授業で丁寧に教えてもらい、現在はプラン説明時の簡単なパース画も描けるようになっています。好きという気持ちと努力が大切です。
林田みのりさん3
林田みのりさん4